写遊百珍

大阪国際メディア図書館「写真表現大学」研究ゼミ生&TA。各種講座のレポや、関西・東京の写真展、アート展示を特集。

【写真展/トークショー】2019.6/1(土) 浦芝眞史『触彩の性』@HIJU GALLERY

【写真展/トークショー】2019.6/1(土) 浦芝眞史『触彩の性』@HIJU GALLERY 「植物」に喩えられる人間の体と営み、それらのイメージの連鎖。 【会期】2019.5/11(土)~6/2(日)

【写真展】片岡俊「Life Works」@大阪ニコンサロン

【写真展】片岡俊「Life Works」@大阪ニコンサロン 放置された「庭」はどうなってしまうのか。そこには庭主の人生、表情が重なって映る。 【会期】2019.5/23(木)~6/5(水)

【写真展】瀬戸正人「旅しないカメラ・・・まだ見ぬ、もう1枚の写真を求めて!」@入江泰吉記念奈良市写真美術館

【写真展】瀬戸正人「旅しないカメラ・・・まだ見ぬ、もう1枚の写真を求めて!」@入江泰吉記念奈良市写真美術館 瀬戸正人作品をぎゅっと濃縮して鑑賞できる良い機会です。 【会期】2019.4/13(土)~6/16(日)

【ART/トーク】「岡﨑乾二郎 縦横無尽」@浄土複合(京都市左京区 浄土寺)

【ART/トーク】「岡﨑乾二郎 縦横無尽」@浄土複合(京都市左京区 浄土寺) 場に到着すると、満員。美術品をお上や行政が価値付け・売却する仕組みへの疑義が語られているところだった。例のリーディング・ミュージアム構想である。 【日時】2019.5/24(金)18…

【ART】「生きられた庭」@京都府立植物園

【ART】「生きられた庭」@京都府立植物園 「植物園」と「美術」の歴史的な関係を、キュレーターが語りながら園を歩いて回るガイドツアー形式の展覧会。アーには参加できなかったが、作品を観ながらああだこうだ言いつつ園内を巡った。 ああだこうだ。 【会…

【演劇】中野劇団「10分間2019~タイムリープが止まらない~」大阪公演 @HEP HALL

【演劇】中野劇団「10分間2019~タイムリープが止まらない~」大阪公演 @HEP HALL たいへん珍しいことに、演劇をみました。超おもしろかったです(笑)。「10分経ったら時間が巻き戻る」という「理不尽」をいかに突破するか、というゲームを体感しました。 ※…

【KG+】「Play - Play a playback mark」(再生ー再生マークを再生する)川瀬賢二 @Lumen gallery (ルーメンギャラリー)

【KG+】「Play - Play a playback mark」(再生ー再生マークを再生する)川瀬賢二 @Lumen gallery (ルーメンギャラリー) 観客は「作品」を探し求めて、作品の上をタップする。 【会期】2019.5/7(火)~5/12(日)

【写真展】須田一政「犬の鼻」@galleryMain、【KG+】須田派2@Lumen gallery (ルーメンギャラリー)

【写真展】須田一政「犬の鼻」@galleryMain、【KG+】須田派2@Lumen gallery (ルーメンギャラリー) 昭和にその名を刻む写真家・須田一政は、2019年3月7日に逝去した。ご冥福をお祈りします。だが魂は生きている。京都五条、隣り合う2つのギャラリーでは、本人の作…

【写真展/KG+】川野恭子「山を探す」@GALLERY 35

【写真展/KG+】川野恭子「山を探す」@GALLERY 35 山を登るという行為を、真正面から写真によって実践する作品。 【会期】2019.5/4~5/12

【写真展/KG (アソシエイティッドプログラム)】オサム・ジェームス・中川「Eclipse:蝕/廻:Kai」@ギャラリー素形

【写真展/KG (アソシエイティッドプログラム)】オサム・ジェームス・中川「Eclipse:蝕/廻:Kai」@ギャラリー素形 KYOTOGRAPHIE 2019年のメイン展示及びKG+セレクトなど、「表」の主力プログラムが会場演出、体験型展示に舵を切っている中、「裏」の横綱級が存在する。…

【KG+】榮爾(eiji)「ALTER EGO(変身)」@京都写真美術館 ギャラリー・ジャパネスク

【KG+】榮爾(eiji)「ALTER EGO(変身)」@京都写真美術館 ギャラリー・ジャパネスク 4つほどの部屋から成る会場はどの壁にも、面を付けた人間が並んでいる。部族の祭状態である。

Offline PhotoBook Shop in Kyoto(flotsam books、twelvebooks、赤々舎)、石川竜一「OUTREMER / 群青」@恵文社一乗寺店

Offline PhotoBook Shop in Kyoto(flotsam books、twelvebooks、赤々舎)@恵文社一乗寺店 超お得価格で写真集が宝の山状態。Webでの写真集販売でお馴染みのflotsam booksとtwelvebooks、写真集と言えばお馴染みの赤々舎が一堂に会して、期間限定でリアル販…

【KG+】八木夕菜「Blanc/Black」@MOGANA

【KG+】八木夕菜「Blanc/Black」@MOGANA 平成から令和への改元を迎え、天皇退位や新天皇即位の礼が相次ぎ、日本という国の歴史や伝統の形をメディアを通じて目にする機会に恵まれた。厳密に執り行われるそれらの儀式は、手順、言葉、衣装、建築物などの型に…

【写真展/KG、KG+】アルバート・ワトソン「Wild」、伊丹豪・特別展 with FOVEON@京都文化博物館・別館

【写真展/KG、KG+】アルバート・ワトソン「Wild」、伊丹豪・特別展 with FOVEON@京都文化博物館・別館 京都文化博物館・別館併設の展示スペースJARFO京・文博では、KG+プログラムとして伊丹豪の展示が、博物館・別館の広いスペースにはKGプログラムとして…

【写真展/KG+SELECT】ガレット・ハンセン「HAIL」、藤倉翼「NEON-SIGN」、チカ&イチオ ウスイ「運命共同体」@元・淳風小学校

【写真展/KG+SELECT】ガレット・ハンセン「HAIL」、藤倉翼「NEON-SIGN」、チカ&イチオ ウスイ「運命共同体」@元・淳風小学校 オブジェクトの誘惑。意味や文脈をはぎ取られたモノ、あるいはモノと化したヒト。それらはまた新たなイミを帯びてやってくる。

【写真展/KG+】「印象の遠近」ヤマガミユキヒロ @Gallery PARC(ギャラリーパルク)

【写真展/KG+】「印象の遠近」ヤマガミユキヒロ @Gallery PARC(ギャラリーパルク) 遠近の消失した風景を、写真の繋ぎ合わせによって獲得した作品。 【会期】2019.4/12~4/28

【KG+】「No-Stop Image」竹下想、楢崎ハル、松岡湧紀、室田光祐/「切妻屋根の痕跡のための類型学」三宅章介 @Lumen gallery (ルーメンギャラリー)

【KG+】「No-Stop Image」竹下想、楢崎ハル、松岡湧紀、室田光祐/「切妻屋根の痕跡のための類型学」三宅章介@Lumen gallery (ルーメンギャラリー) 会期は異なるが、Lumen galleryでのKG+、2つの世代の作家の展示である。90年代生まれのデジタルネイティブ世代は、…

【KG+】牧野和馬「壁」、マリア・ゲルベロフ「キョウト」@ヴォイスギャラリー

【KG+】牧野和馬「壁」、マリア・ゲルベロフ「キョウト」@ヴォイスギャラリー 街の片隅の何気ない「壁」をカンバスのように捉えた作品と、外国人の眼から見た「京都」のイメージの内を表わす作品が同時展開されていた。 【会期】2019.4/26~5/6

【写真展/KG+SELECT】藤安淳「Sense of Wonder」、中井菜央「繡」、アルメル・ケルガール「Anatomy of a French family - investigation in progress」@元・淳風小学校

【写真展/KG+SELECT】藤安淳「Sense of Wonder」、中井菜央「繡」、アルメル・ケルガール「Anatomy of a French family - investigation in progress」@元・淳風小学校 3者3様の「家族」の形を見る。

【写真展/KG+SELECT】藤元敬二「Forget-me-not」、堀井ヒロツグ「見えない川」@元・淳風小学校

【写真展/KG+SELECT】藤元敬二「Forget-me-not」、堀井ヒロツグ「見えない川」@元・淳風小学校 KG+セレクトにノミネートされた12組のアーティストについて出来る限りレポートしたい。今回は、得も言われぬ印象を残した2名の作家について。彼らが撮る男性…

【写真展/KG+SELECT】福島あつし「弁当 is Ready.」@元・淳風小学校

【写真展/KG+SELECT】福島あつし「弁当 is Ready.」@元・淳風小学校 弁当という「生」を届ける作家。 私はこの展示に、勇気付けられた。

【写真展/KG+】「Beyond the Portrait」(佐野光子、高津吉則、イイダユキ、二川美知枝)@ギャラリー富小路

【写真展/KG+】「Beyond the Portrait」(佐野光子、高津吉則、イイダユキ、二川美知枝)@ギャラリー富小路 SNSやインスタに溢れるポートレイト写真。その意味を問い、「ポートレイト」の可能性を探る展示が催された。

【写真展/KG+】西村勇人「Commons」、林敦子「水のかたち」@ヴォイスギャラリー

【写真展/KG+】西村勇人「Commons」、林敦子「水のかたち」@ヴォイスギャラリー 2つの「科学」が同じギャラリーで姿を現した。1つは研究所の奥で稼働する「科学」、もう1つは庶民、消費者にとって身近な「科学」だ。

【写真展】澤田育久「substance」@howse(大阪市西区京町堀)

【写真展】澤田育久「substance」@howse(大阪市西区京町堀) 光を帯びた、白い空間が出現した。建築物の内装のように見えるのは、全て写真である。無重力の宮殿は、いかにして生まれたのか。

【写真展・トーク/KG+】成田直子「みやこうつし -EYEcon-」@京都駅ビル東広場(北ピロティ)

【写真展・トーク/KG+】成田直子「みやこうつし -EYEcon-」@京都駅ビル東広場(北ピロティ) 「木津川アート2018」で出現した無数の「眼」が、今度は京都駅ビル上層部の広場に集まり、過去と現在を行き来する「都」のイメージを映し出した。 【会期】2019.4/12…

【KG】KYOTOGRAPHIE 2019「VIBE」(プレスツアーを巡って)

【KG】KYOTOGRAPHIE 2019「VIBE」(プレスツアーを巡って) 2019.4/12(金)KYOTOGRAPHIEプレスツアーに参加。 展示について、主に空間とテーマの関連性から、KG全体を通して見てみたい。

【ART】Oh.マツリ★ゴト 昭和・平成のヒーロー&ピーポー @兵庫県立美術館

【ART】Oh.マツリ★ゴト 昭和・平成のヒーロー&ピーポー @兵庫県立美術館 石川竜一の沖縄人の写真群と、沖縄の「陰」、「喪」に言及したドキュメンタリー映像。柳瀬安里の、公共の場への攪乱行為。会田誠の呼び出したPOPな「英霊」。

【写真展】野村浩「"NOIR" and "Selfie MANBU"」@BLOOM GALLERY

【写真展】野村浩「"NOIR" and "Selfie MANBU"」@BLOOM GALLERY 噂に聞いてたアイツが登場。 都市の片隅。彼の名はマンブくん。光さす世界と、光を受ける写真との狭間に立っている。この坊や、平成末期のチャーリー・ブラウン? 主従関係の反転した犬の代わ…

【映画】「ヨーゼフ・ボイスは挑発する」@第七藝術劇場

【映画】「ヨーゼフ・ボイスは挑発する」@第七藝術劇場 ヨーゼフ・ボイス(1921-1986)。世代的にリアルタイムでの接点が無かった私にとっては伝説の人物である。このたび、本人の生きて動いているドキュメンタリー映画が放映され、ようやく彼が何者かが少し…

【映画】「眠る村」 @第七藝術劇場

【映画】「眠る村」 @第七藝術劇場 「名張毒ぶどう酒事件」の舞台となった地元、生き残った当事者らを追ったドキュメンタリー映画。東海テレビ社の実直で粘り強い取材が生んだ傑作だ。