写遊百珍

大阪国際メディア図書館「写真表現大学」研究ゼミ生&TA。各種講座のレポや、関西・東京の写真展、アート展示を特集。

【廃墟】2013.6/22_姫路モノレール跡(3)大将軍駅・高尾アパート

【廃墟】2017.6/22_姫路モノレール跡(3)大将軍駅・高尾アパート

姫路、それは、しろまる姫の誘惑の地。
http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/M/MAREOSIEV/20130623/20130623163136.jpg

ふっくら色白女優


ゆるいbitch感がある・・・

 

 

さて。
旧・大将軍駅跡を見上げて率直に思ったことは
「このビル、いったいどうなってんの」という素朴な疑問。


しかし居住エリアとモノレール改札とは完全に切り離されていて、その片鱗さえも見せなかったのです。


http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/M/MAREOSIEV/20130624/20130624232422.jpg
こんに
 ちは。


密閉状態です。モノレールのモの字もありません。
階段は新しい色で塗られていました。

 


入居されている方は多いです。
夏場は暑くて、ドアを開け放していらっしゃる。

けどこれも、じきに見納めか。

 

http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/M/MAREOSIEV/20130624/20130624232421.jpg
貫通ビル(高尾アパート)のすぐ表に立つビルの方が
カオスで目を引きましたね。
癒しの森。
森、


もり、

 

( ゚q ゚ )” <span class="deco" style="font-weight:bold;">あつくね?</span>

 

遊んでいたら、
いよいよシャレにならなくなってきました。
つい先日までザーザー降っていたのに、一転して本気の暑さ。

 


空がモノレールに映えます。

同行者がフラフラになってしまいました。
すいません。今日本当にひどいですね󾀀


モノレール終着駅のある手柄山公園(てがらやま)まで。

 


http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/M/MAREOSIEV/20130625/20130625000148.jpg
大将軍駅もとい高尾ビル(ややこしいな、)を
船場川より引いて撮ると、ラインがきれいでお勧めです。
開業2年目には廃止されたという無茶苦茶に短命な駅の姿を
見てやってください。
若くしてリストラされてますこの子。


http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/M/MAREOSIEV/20130623/20130623163118.jpg
最高で時速160km走行が可能という驚異的なレールです。


軌道の上の線路に跨って、鉄車輪で走る「ロッキード式」と呼ばれるスタイルで、
これは日本跨座式として標準化された、ゴムタイヤを用いる「日立アルウェーグ式」に比べ、
格段に騒音が大きかったとwikipediaには書いてましたが
私は走行音を聞いたことがないので残念です。

( ゚ε゚ )


http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/M/MAREOSIEV/20130625/20130625003100.jpg
セブンイレブンの後ろに流れる船場川から臨む、この光景。

このスポット。
これが( ・_ ;)


何を悔しがっているかと言いますと、

よく姫路モノレール関連のサイトで目にする
「軌道跡と川と赤レンガの建物と」が3者きれいに並ぶのが
このスポットだったのです。

この工場、「山陽色素株式会社 第二工場」という名前で
2012年頃から撤去工事が始まっていたようです。


( p_・)~ もうちょい待ってよ


手柄山、
歩けません。しぬぞ。

 

しかしタクシーが通らない。
京都、大阪の感覚でいると、これがまあ通らない。

仕方ないので近くのイオンに駆け込み、
タクシー乗り場から電話をかけて、来てもらいました。

 

私の目当ては…


美しき近未来( o^−´)b

「手柄山回転展望台」です。

次回で特集!